Nバッグを格好いいと思いつつも、塾のことを何も知りません。
同じクラスの子に娘がNと書かれたポイントカード?を
いつもあげています。
イベントに参加してN無料模試を受けると10枚くらいもらえて、
その価値を知らない我が家はクラスメートにあげています。

日○研は全国規模だし、この地域にも教室は多いです。
そして、多くの実績も出していて、
憧れの塾でもあります。

模試を受けるとMコース合格とか封筒が送付されてきますが、
そのクラス構成もよくわからなくて興味なし。
日○研の最上位クラスってZじゃなかったっけ?

娘も日○研には体験授業に参加したけど、興味を持たず…。

近くにあるけど、遠くの浜へ。
遠くと言っても10分も違いません。
娘は浜を5年生も選択しました。

新5年生も浜にお世話になります。
日○研を調べていないけど、良かったのだろうか…。


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 15:36Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)
浜小4の方にしかわからない記事ですみません。
いやぁ、国語の復習フォロー大変でしたよ。

すべての物語をYouTubeなどで探して、全部一緒にみました。
(アニメ版、どなたかの絵本読み聞かせ、映画化されたものは予告編などを活用)
本の題名と作者、主な登場人物だけでなく、きちんと物語の内容まで
知って欲しかったからです。

ところが、レミが売られる「家なき子」とか、「小公女」、「24の瞳」など
悲しすぎてみているうちに娘が泣き出してしまった。

さらに、シェークスピアの「リア王」についても、「レ・ミゼラブル」も最後の結果にショック、
「フランダースの犬」は知っていても、「ああ無情」も「さいごの授業」も、なんでなんで、
悲し過ぎる。(あまり知らなかった私も恥ずかしいが。。)

内容には触れず、題名・著者・主人公だけにしておけば良かったのか。。。
悲し過ぎたり、結末が残酷過ぎるものが多かったです。
ショックを受けた分だけ、娘は一発で作品名・登場人物・著者・内容まで暗記完了。
でも、涙、涙の暗記でした。

みち[長文問題]で取り扱われた作品では、その後の続きの壮大なドラマがメインなのに、
あんな入口部分で終わってしまって良いのだろうか?
抜粋部分を間違えていないかい?(かの塾さん)
(映画版はアカデミー賞を受賞)

素晴らしい内容、大きな構想、最後の結末に人の心を打つものがある。
私は悲しい作品として「フランダースの犬」くらいしか知っておらず、
この作品よりも他の作品の方がはるかに悲しくて壮絶な物語であることを知らなかったことに
もっとショックを受けたが。。。。(無知を恥じました)

無知な私には今回のフォロー大変でした。


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)
塾で実施した小4実力テスト、戻ってきました。
今回、算数が出来たと聞いていたけど、ミスが多すぎました。
90%以上の正答率問題をことごとく落としている。
大問1の(1)から間違えば、連続して(2)(3)も。。。
結果、特訓コースの資格は得られませんでした。

ところが後半の正答率が低い問題は拾えている。
つまり、最近学習したものだけは押さえ、過ぎ去ったものはボロボロ。

これでいいのだろうか。。。

ミスを恐れて前進できない例は沢山知っている。
例えば英語。

これはイケイケが命。
間違いを恐れていては外人に話しかけられない。
イングリッシュカフェで次々と話しかけることが出来たのは
失敗をまったく恐れなかったから。

英語学習ではミスを恐れてはいけない。
どんどんミスせよ。
そう教えてきた。


今、算数に対して同じことを言ったら矛盾しないか???
出来るところだけ確実に解けばよく、ミスをしないよう精度を高めよう!
そう言ってしまったら、今までの私の方針と矛盾してしまう。

英語はどんどん恐れずに行け!
誰だって間違えるんだ。
英語は度胸だ。

そう言ってきた手前、算数はどうしたらいいんだ。
間違いノートを作って、ミスしてもこのノートで出来るようになればいいよ、
ミスした原因を一緒に考えよう!
ということくらいしか出来ていない。

どうもしっくりこない。

英語と算数、習得ベクトルが逆なのか?
だとしたら、うちの子は算数の点数が低いわけだ。
(理解していないのではなく、取れるものが取れていないという意味)


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)
塾で以前は同じクラスだった子から、どうやって学習しているのか娘が聞かれている。
同じレベルだったのに、上位クラスになってしまい、遅れを挽回するために
いろいろと聞かれている。

もっと上の100傑に入る子に聞けばいいよって娘は言ったらしいが、
同じレベルから上がった人の学習法を聞けとママに言われたそうです。

娘はコピーを何枚もして宿題を繰り返して解いているとか、
暗記カードを作って復テで重要な部分を暗記しているなどと正直に回答。
そうしたら、その子がすごいことになったらしいです。

お金を渡されて、夜中だろうがコンビニが遠かろうが、
とにかく自分でコピーを取りに行く、
そして暗記カードも全部自分で作成しているそうです。

あーあ、可哀そうに。。。。

娘はパパが手伝ってくれていると言わなかったそうです。
だからお友達はますます学習する時間がなくなって
大変な状態に陥ったようです。

そりゃ、カード作成は私も全部はしません。
だけど作成例として、この場合はこうやって作っていくんだよという見本で
各項目ごとに数個の事例を作ってあげています。

コピーも濃淡つけて、何度もすべき部分だけに絞っています。
(全範囲ではない)

こういうことが伝わっていないので、
お友達がつぶれてしまわないか、少し心配になってしまいました。

いや、娘は父のこのような気遣いに気が付いていないかもしれない(゚∀゚;)


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 12:01Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)
その昔、(といっても1年前まで)、うちは隙間時間(食事、風呂、車中等)の
すべての時間に英語番組・英語ニュース等をかけ流していました。

これにより、娘の英語能力は今の高校生にも負けない力がついています。
たぶん。
(話す、書くといった能力もすべて)

相当量のインプットによって形成された能力です。

私が退院した12月末からは、すべて学習番組(YouTube、N〇K for school等)に
切り替えました。
朝食も夕食も、テレビでは算数の解説講義が流れ続けます。
観ても観なくてもいい。
とにかく強引にかけ流しです。
算数の中学受験解説講義に至っては、様々な先生方が解説講義をしています。
これをテレビYouTubeでかけ流すのです。


さらにお風呂、車中ではタブレット端末を持ち込んで
Nの方の番組をみさせます。(子供ニュースとか、理科・社会など)


もう、英語は休憩。
完全に学習モードに切り替えました。

即、反応したものが算数能力。
たぶん、一気に上昇したと思います。
散々だった算数が得意科目になりつつあり、解説をみては
「解説で使う公約数って12から始まって、次に36やるんだよね。どの先生も一緒」
「そんなやり方より、線分図の方が早いんだよー」などと
反応しています。

まもなく新5年生。
5年生になると塾弁になってくるから少なくなりますが、
かけ流しのように、常に身近にあると効果が高いように思います。

それにしても、N〇K for schoolの紫式部と清少納言の社会科の番組、
浜の国語のために観させたけど、まさか、中村〇童さんが紫式部役で出演されるとは。。。(笑)


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 17:49Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)

2018年01月16日

インフル学級閉鎖

娘のクラスもついにインフルで学級閉鎖になりました。
緊急下校のメールを見て、仕事をしていたら焦っているところ。。。
まだ出社していないので、今日から3日間は冬休みの続きだと思って
残った課題を進めたいと思います。

うちでは浜以外にいろんなテキストを使っていて
予習シリーズ4年下が少し残っていました。

算数は予習シリーズで浜の予習をさせていて、
やっと授業がわかるという感じだったので、使っていました。
でも、最近は完全に復習主義に変えたため遅れていました。

復習主義にしたら、授業がさっぱりわからないらしく、5年生からは予習する予定です。
予習シリーズ5年生も購入してしまいました。
理由は、所属クラスがVとの混合クラスだからです。
今の先生はレベルの高い子にもわかるスピードで進めるので
授業がさっぱりわからないそうです。
すべて自宅フォローで復習テストベストを取らせていましたが、
やはり予習シリーズはまとまっていて使いやすいので、今後は
取り入れることにします。


さて、学級閉鎖で緊急下校かぁ。
ヤバい!
まだ文学史の暗記カード完成していなかった!

暗記カードを作っておくと、帰宅して夕食作成中に覚えておいてくれるので
演習問題から始められます。
これが出来ていない!

急いでカード作ります。
明日からは休校なので、カードは夜中の作業になるのかな?
病院への定期検査がある日と重なるので、
娘が自宅でひとりで進められる教材も準備しなくては。。。。

少し忙しくなりそうです。
うちの子はインフルならないと思います。
私にうつると重症化するので、食べるマスクやR1、手洗い励行と
加湿空気清浄機などの対策しまくり!

もらう前に学級閉鎖、ありがたいです。


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)

2018年01月15日

ドウナッツ化現象

終わったばかりの公開テストの復習を一緒にやりました。
国語と算数はまずまず。
今回の算数は結構、取れました。成果なのか?簡単だったのか?

理科は覚えた多くのことを忘れてしまっていたようです。
もう少し娘の忘却曲線を短く考えた方が良かったです。
これは私の判断ミス。
5年生からは復習サイクル間隔を縮めたいと思います。

社会は全部わかっているのにミスだらけ。
まあいいや、社会は。
「ドウナッツ化現象」とか、英語学習の弊害が出ました。
採点者が人間だったら大笑いなんだろうな。
ドーナツがドウナッツだってさ。機械採点で良かった。
行ったはずのポートタワーと通天閣を逆に答えてくれたり、
連れていった意味がないやん、と感じましたがそれなりに出来ていました。

今回もクラスはキープしたなって感じました。
苦手だった算数を克服したのに得意だった理科でこけるとは。
前回より全体的にいい感じだから良しとしよう。


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)
通塾している浜では特訓コースがいくつもある。
塾の某コースをどうしても受講させたく、その受講資格がまだの我が家は
本日の公開テに懸けています。(講座開講リミット)

昨日、得点・順位がマイページで発表になった実力テストでは到達せずヽ(′Д`;)ノ アゥア...
成績は階段を上っていくように上がった後、踊り場があると言われますが、
長かった踊り場をやっと越えつつあるように感じます。

ちょうど今はセンター試験や関西統一日と同じ時期なので
まさに受験本番さながらの追い込み状態。
苦手科目が得意になれば、なんとか資格が得られるハズ。
そこで娘は算数を中心に学習してきました。


今回、受講資格を勝ち取りにいきたいと思います。
(ハードルはかなり高い。。。。)


特訓コースはオプション。
でも、これを受講したのとしていないのとは大違い。
説明会では6年生になってから、大きな差になるとのこと。
(スパイラルの側面から)

ギリギリでもいいので、受講資格が欲しいです。


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)

2018年01月13日

通学には贅沢な特急

ニュースで、
近鉄が新型名阪特急を2020年春導入することを知りました。
全席バックシェル&コンセント付きで無料Wi-Fiも提供だそうです。

運行区間:大阪難波駅~近鉄名古屋駅


詳細は近鉄広報部のpdfを参照ください↓
http://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/meihanv.pdf

いやぁ、2020年春からということは、
娘は合格さえ勝ち取れば、ちょうどこれで通学できます。

今の車両でも十分に立派ですが、
更なる快適な通学になることでしょう。

ますますモチベがあがります。
現行のアーバンでも十分贅沢なんですけどね。
座って通学させたいので、合格したら特急利用するんだろうな。

ちなみに、大阪難波駅から同一ホームで阪神電車の神戸三宮行きも発車しますので
ホームでの移動なく、一旦電車を降りて次の電車で神戸方面ということも可能です。
でも、一旦降りることで難波以降は座れないですね・・(;'∀')・。

名古屋–姫路間は完全に一本の私鉄線路で結ばれているけど、運行会社が異なるから
直通特急は不可能なんでしょうね。


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)
英検対策と社会学習の両面から、BS1で朝7:00から英語音声ニュースを見せています。
いつもは世界の注目ニュースが抜粋されて放送されますが、
成人の日に観たらCool Japanでした。

あれれ? 朝から再放送している。
こういう日もあるんですね。
ニュースは毎日あるものだから、スポーツとかイベントでなければ差し替えは無いと
思っていました。
祝日は違う扱いなんですね。

Cool Japanも英検知識と社会学習の役に立つこともあるので(ニュースより少)
いつも通りBS1で朝食をいただきました。
日本語字幕が出るので私は助かりますし、娘は英語で直接理解できています。
たまに、何? と聞いてくるから、語彙の学習にもなるようです。

英語ドラマや英語アニメよりも、ニュースや紹介番組を英語で放送されているものは
自然な英語教材として重宝しています。

そして、自分で作る朝食はうまいものです。
サラダにチーズをたっぷりかけたら塩分が9.0g/日になってしまった。
少しセーブせねば。。。。


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)
浜は通常カリキュラムに戻りました。
残り少しの復習テスト結果が5年生スタートクラス判定に使われます。
ですから通常カリキュラムの復習が重要になってきます。

そんな中、冬期講習の最終講義の宿題は
通常カリキュラム再開時にチェックされるとのこと。

ということは、通常カリキュラムの復習+冬期講習の宿題ということに。。。(;^_^A
冬休み中だから可能でしょうけど、実力テストも近かったこともあり
そちらの学習を中心にしていました。

冬期講習の宿題については、少し取捨選択をしたいと思います。
--------

この記事を予約投稿するのを忘れていたら、
さっそく通常カリキュラムで冬期講習分の課題チェックがありました。
娘はなんで冬期課題はチャレ問まで全部やっていないのだと怒られたそうです。

だって、私が取捨選択したから。。。。。
マスターコース優先ですよ。
復テは今回もベスト1だからいいでしょ。

それにチャレ問って宿題範囲ではないけど、いつもやっているからと
勝手にノルマにされていました。
そんなに時間はないです。
冬休み、復習テスト全復習+1000問演習+神女イベント問題、とものチャレ問。
これに通常カリキュラム復習+冬期講習宿題。

優先順位は娘のモチベを上げてあげられる教材と苦手をつぶす組み合わせ。
取捨選択してもいいでしょ!


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)
これまで習った算数の総復習、まだ終わっていません。
もう実力テストの日になりました。
娘は「算数のとも」チャレ問を全問やり直したいと言っていたので
冬休みで順にこなしていました。

時間切れ。(´;ω;`)

40週分あるので、たったの10日程度ではさすがに無理。
チャレ問の完全理解・全問制覇にはもう少し日数が必要でした。
(ベースが高くないので。。。)

でも頑張ったから、算数Ⅰ、算数Ⅱを自信持って挑めるなら
良かったことにしよう。


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)
娘が理科を見ないといけないと騒いでいました。
私の手帳にも浜WEBの映像公開期限が今週末までとメモしてある。
なんだったっけ???

思い出せないでいたら、娘が灘と洛南と甲陽と西大和の理科問題と言ってくる。
そんなの申し込んでいないと私は答えましたが、
このテキストと言って、黄色の冊子を持ってきました。
あーあ、浜イベントで遠方者がWEB受講するやつね。
(「みてみて発見!今からとける入試問題!」という理科イベント)

浜のリンクはこちら(浜のHPへ:リンク切れ可能性あり)
https://www.hamagakuen.jp/EVENT/PublicRegister/Main.aspx?agreement=yes&n=2017&c=s417-01-6289&j=1

そうか、私が最初に入院してしまったときに申し込んだやつだ。
そして3度も入退院を繰り返していたから
すっかり忘れていました。

さっそく解いてみるものの、1問目から灘。
知っている知識を使って考えさせるというタイプの問題でした。
単に知識があるだけではなく、どのように考えたのかが問われている。
素晴らしい良問でした。

そして解説WEBも素晴らしい。
考え方のヒントだけではなく、今後生活していく中で
どうやっていくとそういう考え方に行きつくのかというアドバイス付き。

視聴期限が切れる前に気付いて良かったです。
一緒に解いて、勉強になりました。
恐るべし灘問。解くとわかります。

読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)
仕事の都合で妻はUKに戻っていきました。
我が家ではワンオペ生活の復活です。
当面は会社から休暇をいただいていますから大丈夫ですが、
体調面の管理が一番大事になります。

食事管理もすべて自分の料理にかかってくるため、
自分でやっていくというのは安心できるものです。
決して嫌なものではありません。

何からスタートしようかな?
そう思ったら、七草粥の日に近づいていました。
これ、どうやって作るんだろう???

とりあえず七草を揃えてみて、一緒に食べながら覚えたいと思います。
良く試験にも出題されていますから、見た目も覚える必要があります。
私の薬に影響しそうな草が含まれていないかを調査して、すべてOKでした。
さて、どこで買うんだ???
大型スーパーに行ったらコーナーでもあるのかな?

近くのスーパーに行ったら、季節ごとの特設コーナーには
バレンタイン商品が並べられていました。
七草が買いたいのに、どうしよう。(;^_^A


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)
娘と夏休みに進めようと購入していた算数1000問の基礎問題集。
当時はまだ基礎力が無くて、そのまま本棚に並べただけでした。

冬休みに少しやりたいと言い出したので、出来なかった時期からは
まだ半年も経過していないのですが、取り出して渡してみました。

すると、どんどん自分で解いている。
簡単な問題集だねと言い放つようになっていました。
そして、このまま算数1000問の問題集を進めることにしました。
習ってから時間経過すると、何故か自然と解けるようになっていくことに気付きました。
ダメだと思っていた算数についても、少しはレベルアップしていたようです。

これからは塾が本格始動しますので
復習に追われていくと思います。
復習はしっかりとこなすとして、算数問題集も3か月程で終わるように
コツコツ進めたいと思います。
これが終わったら、次のステップアップした問題集が本棚にあります。
今の伸び悩みに焦らず、徐々に進めていきたいと思います。


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)
新年を自宅で迎えることができました。
完全復活とはいきませんが、家族揃って正月を迎えることができ、
良い年になりそうな予感です。

さて、ニュースを見ていたら某塾の「正月特訓教室」を取り上げていました。
ホテルに年末年始3日間(12/31,1/1,1/2)集めて、毎日10時間特訓だそうです。

こんなニュースを見てしまったからには、
うちも3日間は頑張ろうと決めました。
(うちの場合、学習効果が低いので、大したジャンプアップは望めませんが。。。)

そして、完走しました。
というのか、娘は机から離れませんでした。
きっと、成績は上がっていないと思いますけど、学習意欲だけはすごいです。


私が元気なうちに、やれることをしていく年にしたいと思います。
まだまだ優秀なお子さんとは比較にならない基礎固めの段階ですが、
あと2年、悔いの無いように邁進するだけです。

p.s.
WFC休会したし、英語スクール辞めたため、今後は英語ネタ激減します。
でも中学生からは英語学習が再スタートしますので
登録カテゴリーはこのままでいきたいと思います。


以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)
自宅療養中とはいえ、ようやく再始動できる形になりました。

冬期講習は最低限の国算2科目のみ。
夕方出掛けていって、夕食時には帰宅しています。
最小限の受講に留めています。
それでも復習に毎日6時間くらいかかっているので、この期間は浜中心です。

私の体調とも相談ですが、
今は冬期講習をしっかりやっていこう。
そういうことで帰宅したらすぐに復習します。
そして翌日の浜ノートを進めていくと、もう復習テストの時間に。
結構、復習だけでも大変なものです。

冬期講習の復習以外では、
これまでNo.1からNo.38までの復習テストが返却されているため
これをすべて100点取れるまで見直しています。

冬休みに全部の復習テストの再トライを実施します。
基礎をつけてから、次のステップに進めたく、
我慢の総復習です。

この冬で少しはレベルアップして欲しいものです。
ひたすら復習して、5年生に繋ぐことを優先的に実施しています。

うちは、まだまだ最レ受講資格に届かないので、
基礎からじっくり固めて、マスターコース重視で進めたいと思います。

ようやく、私も再始動。
ピンチをチャンスに。
これが私たち親子に与えられたチャンスと思って頑張りたいです。


今年度も読んで下さいましてありがとうございました。
良いお年をお迎えください。
では来年まで。

以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)

2017年12月16日

やっぱり私は体調不良

退院したものの、頻脈が続き、日常的な生活が出来ません。
もしや、復活不可能かもしれないような状態。
自分の食事すら作れなくて、妻にお願いしてしまいました。
かなり悩ましい体調状態です。


さて、退院して
WFC会員に続き、英語スクール(writing)を辞めさせました。
どうしても今は英語に時間をかけられない。
英語レベル維持はオンライン頼り。
今朝は妻が海外生活での大家さんとネット会話していたので、そのまま娘が参加。
少しでしたが、スコットランド人が綺麗な英語を話すことに感動していたようでした。
(そりゃ、綺麗な英語だろ、イングランドの隣だぞ!)


娘は父の心臓手術に必要な人工血管を作るために
どうしても関西の某大学医学部の某研究室で
人工臓器技術を学びたいと強い意思を持っています。

私を治療できる基礎技術を身に付けたく、
毎日何時間でも学習しています。
そうなると可能性のある中学・高校を選択させてあげたい。
どれだけでも学習したいならば、こうしなさいとアドバイス。

退院後、さっそく娘に復習のやり方を指導しました。
ざっくりとこんな感じ。
 学校の勉強を完璧にしても公開テストの点数は取れない。
 それと同じ。
 浜のテキストを完璧にしても公開テストの点数は伸びない。
 浜の授業で書いてきたノートのここを見るのだ。
 そして、具体的に引き出し方を指導。
 (1つのキーワードで、3つくらいの引き出しがすぐに開く覚え方に変更)


そして夕方からは6時間付きっきりで今度の復習テスト対策。
たぶん、今度の復習テストは満点でしょう。
公開テストにも繋がる復習方法で
多才な引き出し作りにも着手。


ただし、私の心臓はまだまだ異常が続いています。
副作用なのか、気持ち悪くて食欲もなく、しんどいので体を休める。
しばらく、家にいても何も動けない状態です。

心臓手術を何度もしてきたけど、
その直後よりも今は調子が悪いと思います。
もしかしたら、この状態から復活できないのかもしれません。
入院中は、2回もお見送りに合ってしまいました。
(すべての病室の扉を閉めて、看護師が全員廊下に並び、非常用エレベーターに遺族を案内)
自分にも近づいているのか。。。。と心配に。。。

それでも、娘の夢を奪ってはいけないため、
受験が終わるまでは私の元気な姿を見せ続けたいと思います。


体調不良につき、今後の更新減ります。
m(__)m


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 08:32Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)
退院しました。
それは完治したからではありません。
心脈は異常だらけ。
服薬治療で時間を要するため、入院していても退院していても変わらないという判断。
更に処方される薬量が増えました。

安静が必要なので、会社には休暇申請をしました。
しばらく、自宅療養です。


帰宅し、久しぶりの風呂や爪切りなど出来なかったことをしました。
そしてゆっくりしていたら浜の公開結果のwebアップ時間になったため、確認。

うううううううううーーーーーーむ、
ここまで下がってしまったんですね。
どの科目も偏差値50に届いていないどころか、見たことも無い点数ばかり。
私が2週間不在だっただけで、どうなってしまったんだろう。顔7


復習テストもチェック。
まったく出来ていない。しかも、聞いていた以上に出来ていない。
これはスーパー挽回が必要です。
学習のやり方から復習方法まで、すべて指導する必要がありそうです。

私が再入院しなければ、今の時間は『塞翁が馬』の状況。
大ピンチをチャンスへ。
娘は成績不振でも、ちゃんと学習していたから、まだ芽は残っているはず。
今日から大逆転への道を歩みます。

さて、何から手に付けようかな ピューピューピュー


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 14:18Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)
今、私は入院中。
でも、娘はものすごく勉強していると妻から報告あり。
ただし、私のようなフル・フォローをしていません。

娘のメアドから、復習テストと公開テストの結果報告が入る。
どれもお父さんごめんなさい。から始まる。

報告の最初に、ごめんなさいから書くと言うことは、
それなりの点数である。

そう、このままではクラス落ちする得点。
復習テストの得点が、いつもより30点くらい低い。
また、公開テストの自己採点結果が、
全科目あり得ない得点。

一人では、毎日8時間近く勉強していても
まったく身になっていないのである。

浜の復習を繰り返して解いて、
浜の学習ナビで公開対策をして、
ただそれだけなので、何も身についていない。(T-T)

毎日、猛勉をするところだけは母親譲り。
悪い点を取るから更に勉強する。
そして更に得点できない。

もし、私がいたならば、30点は結果が違う復習テスト。
復習のやり方が根本的に間違っているよ。
繰り返して解いているだけではダメ。
根本理解なくしては、いくら解いても時間の無駄。
どうしてこれに気づかないんだろう。

それに妻もフォローに入っているはずだ。
どうしてこういう状況かを分析しているのか?
極めて疑問。

娘には私の鬼フォローがなければ
ただの人になってしまうのですが、
夢を追いかけて真剣なので、退院したらフォローで
追い上げたいと思います。

と言っても、もう少しかかりそうだ。

読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)中受小4(終)
< 2019年11>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事
アクセスカウンタ