2018年02月18日

(英語)気分転換のRazKids

いつもの勉強に疲れているようだったので、
久しぶりにラズキッズのテストをしました。

レベルはS。(だと思うけど。。)
かなり文章は長文だと思います。

先生に結果送付するので少しフィードバックまでにタイムラグがありますが、
感触として、まったく英語力は落ちていない。

一年以上、まともにやっていない英語。
それなのに身に付いている。
これは幼い頃に修得したという強みなのか???

たまにですが、先生からテスト送付されてきてチェックできるので
良い気分転換になったと思います。
英語にまともに時間を割いたのは久しぶりだね。

得意な分野からエネルギーをもらって立ち直っていってほしいものです。


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
     

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)Raz-Kids

2017年07月03日

久々にRazKids

もう、RazKids(電子図書&簡易テスト)をやらないと思っていました。
本当に久しぶりで、ログインPWも忘れるほど…。

娘は英語以外の能力が壊滅的にダメなので、
英語が失速したら何もなくなります。

そこで、RazKidsさせました。
英文を読みながら、この本は脚本で
ト書きが出てきているよって国語で習ったことを教えてくれました。

英語でも本を読むことは大切ですから、
1日一冊読むようにしたいです。

今日は久しぶりでしたから、レベルは簡単なQR辺りにして
さらっと済ませました。
最後にあるテストは記述に時間を要するので、
記号問題だけさせて、これで毎日5分なら継続することにしました。
と思ったら記述式問題が好きだから、私の意に反して解いているし…。
あああー、時間が…。

RazKids年間で契約しているので、長いこと放っておきましたが、、
たまにやってみると良い本が揃っていていいですね。
読書がレベル維持には効果的だと思いますので
少し簡単なものでもパット読ませたいと思います。


#中堅校の受験算数1000問チャレンジ 10/1000 実施しました。
 まったく解けないので、一歩ずつ前進します。
 達成できるのか?? 結果は如何に?
 明日は再トライと新規10問の予定です。
 受験問題ムズ! 私が解けないじゃないか顔7

読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
      

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)Raz-Kids

2017年03月29日

英語_RazKidsを再開

子供が久しぶりにRazKidsをしました。
いつもリアル本ばかり見ていて、なかなか電子ブックを読まなかったので
原因を考えてみました。

目が疲れるというのも原因かと。。。。

〇〇の中学受験コースを1科目だけ申し込みしたのでiPadが必要です。
コース受講者会員サイトから、少し安くiPadが購入できるので
さっそく入手してみました。

教材は10日くらい発送までに時間を要するとのことでしたが、
iPadはすぐに到着してしまいました。
ヤバい、〇〇の教材より先に届いてしまった!

ということで、RazKidsアプリを登録して起動してみました。
うん、カラーだと確かに目が疲れる。
それで、設定---一般---ショートカット---スクリーン関係にチェックを入れます。
そうすると、iPadのホームボタン(下の丸いやつ)をトリプルクリックするごとに
白黒モードとカラーモードが切り替わります。

この機能をつかって、iPad画面は常に白黒画面に変更してしまいました。
そして、RazKidsを起動。
子供は読みやすいといって、さっそく読み始めました。
これで英語多読が進みます。
電子ブックの利点である知らない単語を長押ししてメニュー選択すれば
英英辞典が起動するので、子供にはこれで十分意味が伝わります。

クイズもやって、次も読むと言い出したので
今日はここまでと止めました。
いつまでも読みそうな雰囲気だったのです。

それにしても、電子ブックなのに紙の本のようにページがめくれます。
少しページをめくり始めて止めたところ↓


白黒画面モードなので、これiPad?と思われるくらいに
紙の感じがしますでしょ♪

たぶん、これでRazKidsのログイン時間が急増すると思います。
管理されている先生、驚くかな?

白黒モード、目が疲れにくい感じがして(本当かどうかは不明)
浜シラベテも白黒で起動してみましたが、案外いけるかも。。。

あっ、浜シラベテは利用無料でした。(いつまでも無償かどうかは不明)
iPadはいろいろ使えそうなので、ちょっと試してみたいと思います。

それと、失敗談も載せておきます。
〇〇の中学受験教材を進めるにはタッチペンが必要だと書かれていました。
それで、アマゾンで安いからとポチッとしたら
なんと、iPadタッチペンの交換用ペン先のみが届きました。

子供に大笑いされました。
タッチペンの本体を買わなくては。。。
教材到着はまだ先だから慌てないけどね。


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
      

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)Raz-Kids
子供は多読、多聴、eラーニングが一体化したラズキッズを受講しています。
しかし、どうも揃えられている書籍が子供に合わないようで、
なかなか実施しなくなりました。
担当の先生に申し訳ないので、もっと沢山利用してくださる方に
枠をお譲りしたいと考えていました。

といっても、うちの子は読書好き。
これを素直にやめるわけにもいきません。

週一で通っている英語スクールにLepton leaning FARMを
打診してみました。
理由は、子供がつい少し前までレプトン教室に通っていたこと。
そして、レプトンの教材文章が大好きで、問題に関係なく
読み物として楽しんでいたこと。
また、ラズキッズと同様、多読、多聴、eラーニングができ、
レベルに応じて書籍が選択できる点も同じです。

ただし、レプトンの方が高いです。
月々980円程度します。
真剣に取り組まないのなら勿体ないです。

今のスクールでは最上位クラスの子たちがみんな抜けて
同じレベルのクラス設定が出来ず、高価なプライベートに
切り替えるしかありませんでした。
上位の子たちは、やはり中受への準備で英語を縮小されると
おっしゃっていました。
うちと同じように、英語が切り離されていくんですね…。

プライベートクラスでレプトンのフォローも出来るので
見学会時に皆さんに声掛けしたら、自宅で継続できるからと
スクールも採用してくださったようです。

でも、うちの子は同じようなシステムであるラズキッズが出来ていない。
きっとレプトンに切り替えても同じかな?

子供にラズキッズとレプトンはどっちが読み物としていいの?と聞いた。
即答で、レプトン。レプトンなら勉強になるよ。だってさ。
ラズキッズはあらゆるジャンルの揃っている図書館のようで
レプトンは教科書に出てくるような本が揃っていて勉強になると
子供は言っていました。本当かどうかは怪しいです(笑)

切り替えても高くなるだけ。
本当にやってくれるのだろうか?

そうしたら、スクールが多読コンテストをやってくれるそうです。
読んだ量がコンピュータ管理されるので、
それで順位をつけて表彰するそうです。

これなら子供はやるかも…。
でも、ラズキッズも良くできたシステムだし、
音読の採点もしてもらえるので捨てがたい…。

うーん、まだまだ悩みそうです。


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、関連カテゴリー人気ブログ一覧リストに飛べます。
      

Posted by p60papa at 07:50Comments(0)TrackBack(0)Raz-Kids

2016年10月19日

Raz-kids 2月目の様子

モニター期間の1月を経ていますので、今は2月目に入っています。

我が家ではやることが多いため、優先順位を下げて実施させているラズキッズです。
子供は勉学に疲れてきて、もう今日は何もやりたくない!
そういうときに、絵本を読みたいらしくてラズキッズをします。

時間があるときはレベルSをします。
レベルについては私は何もいっていないので、
子供が自分で選択しています。
クイズもやっていますが、大抵パーフェクトなので
それほど無理をしているようには見えません。

時間がないとレベルKくらいまで下げています。
音読はレベルDとか、かなり簡単なものを選択しています。

このように自分で時間を見計らって
計画的に進められるのが良い点だと感じています。

ただし、習い事の多い我が家にとっては最低の優先順位。
子供が休憩がわりに本を読むのと同様で
休憩がわりのラズキッズです。

ここに逃げ込む時間を私が制止しているので
パスワードも子供には教えていません。

そして、相変わらず週に数回のペースです。
でも、読んでいる本がレベルSやレベルQくらいで
クイズまでやっているから時間はかかっていると思います。

本好きで、クイズもパーフェクトだと150ポイントもらえるので
喜んでやってくれます。

こんな調子で休憩がわりのラズキッズです。
すると、効果ってあるのか? という疑問が沸いてきます。

効果は、疲れを取ってくれるという点かな♪
(注:個人差があります)


読んで下さいましてありがとう。
以下のバナークリックで、そのカテゴリーの人気ブログ一覧リストに飛べます。
      

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)Raz-Kids
kitty先生のもと、ラズキッズをモニター受講してきました。
  (kitty先生のラズキッズモニター募集はこちら)
うちの場合、これでモニター終了となります。

4週ありましたが、週に1、2度しか実施しませんでした。
でも、やりだしたら結構やるので平均16分/日になりました。
読んだ本やクイズ結果まで先生は丁寧にメール添付してくださいました。
この辺りはペアレント・モードでも確認できるので、確認できない部分、
例えば月末テスト朗読でみられる癖や誤り、先生からみてのレベル調整アドバイスなどが
参考になりました。
(ペアレント・モードで随時確認可能なものもあります。)

アドバイスを受け、親として気付いてやれなかった癖を知ることができ、とても良かったです。
朗読っていう教材があまりなく、この手の指摘を受けることがなかったからです。
ある程度の英語レベルに到達してしまうと、弱点が見えなくなってしまうのです。
そこを先生は可視化してくださいました。

また、うちの子のレベルが若干ネイティブよりも劣っていることが分かりました。
3年生だとレベルQRSTに該当するのですが、Sのテストで少し難しかった感じを受けました。
これも新たな発見です。
アドバイス通り2年生から3年生はじめくらいまでのレベルに落としてみようかと思います。
ネイティブ相当だとスクールに言われていたのですが、ネイティブより若干低かったのですね。
この差を取り戻せるメソッドはあるハズですので、試行錯誤のうえ、
半年くらいかけて差を取り戻したいと考えています。


私はこのサービスを今後も受けたいと考えています。
子供の気持ちも、ラズキッズ続けたいという気持ちでいっぱいです。
本が好きで、夜遅い時間からでも開始してしまうのが怖いですが、
その時は親がレベルをすぐに終わるレベルKくらいのものに変更したりして
調整してあげることも可能です。

アドバイス付きであるkitty先生のモニターやってみて良かったです。


------ ここからはおまけ -------
ジャンピング・ラズキッズに挑戦!

普段から本を持ってバウンサー(トランポリン)をしながら読むので、
ラズキッズでもできるのではないかと思いましたが無理でした。
無謀な挑戦への記録になります。

本の場合、ジャンプしていても顔の距離は一定に保つことができ、文字がちゃんと読めます。
  (過去記事はこちら)

ラズキッズの場合、ジャンプすると頭が上下するため、読めなくなります。(最初に気づけよー顔15

映し出すために必要なものは、HDMI信号の自動切り換え機です。
電源不要で小さなものです。
これで分配してやれば簡単に接続出来ます。(接続形態にもよりますが。。)



うちの場合、5mのHDMIでパソコンまで延長してみました。



テレビに写し出すと、こんな感じでした。



飛ばなければ余裕で読めますけど、
ジャンプすると、なぜか読めなくなるんです。(超大画面テレビではないので・・・)
本を手元に持っている場合は、本と頭の距離がジャンプしても一定なので
読むことができていたのではないかと推測されます。

真似される方はいないと思いますけど、
同じことされて失敗される方を無くすために共有させていただきました。



読んで下さいましてありがとう。
    
にほんブログ村  

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)Raz-Kids

2016年09月27日

RazKizモニター3週目

早いものでもう3週目が終わってしまったんですね。
3週目ってどのくらいやったかな? 2回くらいかも。(-_-;)
もう先生には察せられていると思うんですが、このペースで最終週も進みそうです。

だけど先生には不思議に思われているかもしれません。
どの家庭よりも取り組み回数が少なくて不真面目なのに
この子は、もしかしてどの家庭も及ばないほどの英語力をお持ちなのではないか?

そして親のモチベーションもよくわからないけど
この子の、極たまーに生じるやる気はどこから来ているのか?
(普段ログインすらしないのに、一気に本を5冊くらい読んだりするなど)

うちの子はとても飽きっぽい正確なので、ローテーションさせています。
しばらくは忘れてしまいそうなくらい放っておいて、
その気になったら怒濤のラッシュをかける。

集中してやらせてみて集中力を高めるとともに最高のパフォーマンスを産み出させる。
時には簡単なものと難しいものを混ぜてメリハリをつけ、一気に展開してしまう。


ここで、ラズキッズの場合、簡単なレベルから難しいレベルまで沢山の本があります。すると子供のレベルはSくらいだと勝手に推定し、Gクラスのものを音読用にQクラスは速読用、S以上は高速ヒア題材、Kクラスをクイズ用という選別で実施しました。このように一度にたくさんやらせます。ラズキッズのクイズは適度なレベルで取り組みやすい。音読に関しては文章が簡単すぎてライミングが入れられないケースが大半ですが、大阪イングリッシュビレッジのライブラリで読むイメージをさせてみました。

こうして、たまにしか利用していないのですが、かなりのパフォーマンスを出させています。
(そりゃ、真面目にやられている方の方がいいですから、気にさわった方がいらっしゃったらごめんなさい)


最後は、ラズキッズで英語力を伸ばすという面での考察です。
色んなことに取り組んでいて、息抜きのつもりで読ませると、
クイズがあるので集中して読みます。
また、電子ブックで、うちの場合はパソコンでしかやらせていないので、
ソファーでひっくり返って読むとか、TE(電話)しながら本を読むとか、
トランポリンでジャンプしながら読むなどのふざけたことが出来ないので
正しい姿勢で読むということが出来ます。
その点が優れていると感じました。

子供はどんどん読んでいってしまいますが、クイズがあるというだけで、読み方が違います。
おそらく、これを大量に行うことで英語力は伸びるのではないかと感じています。(勝手な推測)
多読よりも精読が勝るといわれているので、そのように感じたのかもしれません。

とにかく読書好きという側面からもラズキッズが合うような気がしています。
最終週はテレビにラズキッズが映し出せるように設定したので、
大好きなトランポリンでラズキッズという実験をしてみたいと思います。

月単位でのフォローがどのような形になるかはお楽しみですけど、
あまり活用していなくても、うちには必要な教材だと感じています。
ラスト1週間だと子供に伝えて反応をみたいと思います。


英語講師kitty先生のラズキッズ、1か月無料モニター募集先リンクはこちら↓
http://ameblo.jp/feijyai/entry-12169067834.html



読んで下さいましてありがとう。
    
にほんブログ村


  

Posted by p60papa at 17:01Comments(0)TrackBack(0)Raz-Kids
ただいまkitty先生のもと、Raz-Kidsモニター受講期間中です。
kitty先生のブログ(http://ameblo.jp/feijyai/

モニター開始から2週間が経過しました。
第2週目、朗読なし、リスニングは片手間に数回、くらいだったかも。
今週はあまり取り組めていませんが、その原因を確認したいと思います。

それは明らかに過密スケジュールが原因です。
ピアノと公文に加えてレプトンも再開し、どうしても観たい英語番組があったりして本当に時間が取れませんでした。

最近、仕事から離れているので私のタイムマネジメント力が低下していることが真因だと思います。
そうです。今週は私が悪かったのです。(なぜなぜ分析の結果)

時間感覚が取り戻せない…。
私が元気でいられるリミットはあと10年。
(10年を知りたい方は過去記事へ→http://p60papa.mediacat-blog.jp/e116952.html
そうすると過密で濃い内容をスケジューリングするしかありません。
申し訳ないことに、最優先の真逆がラズキッズでしたので、この週は切ってしまいました。

適正な年齢相応のきちんとした本を毎日読ませて、クイズで理解力を確認するというような目的で始めました。
ラズキッズは出来ていませんけど、毎日英語の読むという点は出来ています。
でも、ラズキッズではないので、クイズで理解力を図ることが出来ません。
学習の休憩中にやらせているトランポリンで読んでいるので、理解しているのか把握できないのです。
見せた方が早いので、どういうことかというと…。


運動タイム! になったら英語の本(娯楽系ですけど英文字ばかりのもの)を取り出してきて読みながら飛んでいます。
(トランポリンに馴れていない子は、危険なのでマネしないで下さい。)

私は運動しないと頭に入らないから休憩時間に飛ばせているだけですが、何故か英語の本を読むんです。
本なら良いのですが、英語雑誌のように大きなものの時は危険なので注意しています。
でも、これでいいのだろうか…。
一応、毎日英語の本を読むという点はクリア出来ています。

直接本人にラズキッズどう? と聞きました。
たくさんの本があって楽しい。だからやめないで! でもトランポリンでは読めない。
うーん、なるほど。

トランポリン前に壁掛けテレビがあるので、ここに映し出してみようか♪
トランポリンでラズキッズ、あり得るのかな?
ちょっと検討してみます。
(WFCには、トランポリンで運動しながら英語学習という教材もあるので…)

ちっともモニターレポになっていないですね。
すみません。kitty先生。




読んで下さいましてありがとう。
    
にほんブログ村  

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)Raz-Kids
前回、子供用にラズキッズ音声のみを速度変換した記事を書きました。
(前回記事)http://p60papa.mediacat-blog.jp/e118558.html

これで間に合うのですが、欲張って、フリーソフトだけで動画上での
加速化を試みてみました。結果として2分程度しか無理でした。

使用したのは、「Vclip」「VideoPad 動画編集ソフト」の2つです。
両方とも無料版です。
「Vclip」では、起動したウィンドウ枠内の動画がキャプチャーできますので
ウィンドウ枠を調整して取得したい部分を指定します。
しかし、ラズキッズとの相性が悪く、ラズキッズ画面の左側に本1冊分近く横ズレします。
また、下半分が切れてしまうため、ラズキッズ画面上でCtrl+↓ボタンで画面を半分くらいにまで小さくします。
そして、「Vclip」のウィンドウ枠を本の部分の右横すれすれまでズラし、上下最大に拡張して上だけ本に合わせます。
そうするときれいに本全体が取得できました。(私のウィンドウズ設定では)

これで読上げてくれた部分が黄色や緑色でワード上を動いていく画面も音声にあわせて
取得できます。(やったぁ)
でも喜んだのはここまで。
2分すぎると、データが多くなってきたのか、音声がぶちぶち言い出します。
そして、3分くらいには、エラーで強制終了になります。

ということで、たったの2分しか使用できません!(残念)

なお、2分画像をテストとして無料の「VideoPad 動画編集ソフト」で速度変換してみました。
このソフト、機能はかなり充実しているのですが、
速度変換にたどりつくには、時間を要しました。

動画を読み込むだけではなく、一度したのクリップ部分にドラッグしてからしかできませんでした。
ドラッグして、動画エフェクトを選択すると、一番下にメニューが現れます。
そこに速度変更と表示されるので、あとは好きな数字をいれるだけです。
私は187と入れてテストしました。
そして名前をつけてmp4形式で保存しました。
これで2分までなら動画も完成です。

ですけれども、ラズキッズの読み聞かせは12分程度ありますので
これらを合成するような手間をかけるくらいなら、音声のみパッパと変換していった方が効率的です。


ということで、みなさんが同じ時間の無駄をしないよう、私の失敗談を紹介してみました。
アホなことしているねえと、笑ってください。


読んで下さいましてありがとう。
 
にほんブログ村  

Posted by p60papa at 17:59Comments(0)TrackBack(0)Raz-Kids
ただいまkitty先生のもと、Raz-Kidsモニター受講期間中です。
今日から2週目になります。
kitty先生のブログ(http://ameblo.jp/feijyai/

読書好きな子供のために、たくさんの本が読めるラズキッズを選択しました。
自分のペースで読むということが好きなので、読みたい本を自分で選択して読んでいます。
でも、あまり朗読はしません。それに、聞くということをまったくしてくれません。

子供に理由を聞きました。
「だって、遅すぎるんだもん。」

ラズキッズ自体に速度変更機能が無いようだったので(本当はあるのかも。。。)
ボイスレコーダーソフトを利用して、次の3つを作成しました。
これまでも英語学習の時間短縮のため、高速ヒアリングを子供にさせてきたので
なんとなくこれくらいかな? っていうスピードを作りました。

ただし、音にあわせて読んでいる部分が反転するというラズキッズ機能は使えません。
あくまで音声を聞くようにさせるという目的でやっています。


1つ目(162%)
 作成してみて聞いてみたら、子供にはまだ遅いと言われそうな速度です。
 でも、レベルSの本だから、これくらいが良いかもしれないと思って作成しました。
  結果:おそい。速くないよ。もっと速いのがいい。


2つ目(187%)
 私が聞くと、何語かもわからないくらいに速い。
 これは無理でしょう、と思いつつも、サム&キャットをいつも1.7倍速で聞いているから
 もしかしたら丁度良いかもと考えました。
  結果:うん、聞きやすくなった。サム&キャット(1.7倍速)くらいだね。


3つ目(212%)
 ははは、もはや笑うしかないレベル。
 2倍以上になると時間短縮できますが、どうなんでしょうか。
  結果:なんだ、速くないよ。全部聞き取れる。
     だけどね、ワードで伸ばす発音が伸びてなかったりして
     綺麗な英語ではないんだよね。だから、さっきのでいいよ。


そういうことで、うちでは1.87倍速で聞かせることにします。
これなら聞くというので…。時間短縮にもなるし。



今日から参加しました。読んで下さいましてありがとう。
  
にほんブログ村  

Posted by p60papa at 19:13Comments(0)TrackBack(0)Raz-Kids
ただいまkitty先生のもと、Raz-Kidsモニター受講期間中です。
kitty先生のブログ(http://ameblo.jp/feijyai/

先生のアドバイスを受け、朗読は高いレベル本を選んだとしても、
音読については比較的やさしい本から選んで実施するように伝えました。
すると本だけでなく、レベルも子供が自分で選択して調整するようになりました。

限られた時間のタイムマネジメントを行い、
ラズキッズに何分かけられるかによっても、レベルも自ら調整しています。

音読を実施したあとはクイズを行います。
先生はある程度の繰り返し読みをされることを勧めていましたが、
うちの子は一度読んだらクイズをさっさと実施してしまいます。
もし、本を読み返したいなあと思えば、本に戻れることを先生のブログで
教えていただきました。それを活用して解いています。
ただし、やみくもに戻るのではなく、クイズ1つで1回くらいです。
本に戻っても、該当ページにすぐに飛び、ああそうだったという感じで一瞬です。

こうしてクイズではほぼ満点になりました。

今回、そのやり方になってから初めて一問間違えました。
そこで私が惜しかったねぇと終わろうとしたら、子供が表示を見て待ってと言いました。
すぐに×の問いをクリックして、直してDoneを押したのです。

そうしたら満点に変更になり、ポイントもたった1問直しで50ポイントもらってました。
メッセージにもパッと反応できて、タイピングも子供が自分でやっているから
親としては何もやることはありません。

分からないワードも教えてくれてる機能があるし、必要なら読み方を読上げ機能で教えてくれます。
親は何もしなくて、台所の片付けやお茶をしていればいいし、
手間もかからず進めてくれます。

ただし、うちの子にはちょっとした問題?があるかも…。
本の読上げ機能を使いません。聴くをしないのです。
読み上げてくれながら、どこを読んでいるのか単語の色が変化しながら教えてくれるので、目で追うだけです。
なのに、スピードが合わないらしく、こんなに遅いのは嫌だといって
最初は少し聞いたものの、その後聞かなくなりました。

CNNなど、ノーマルスピードに慣れてしまったので、語り掛けの読上げが合わないのかもしれません。
うちの子はヒアリング能力が異常に高いし、音読も私が見る限りでは出来ていそうなので
なによりも今はラズキッズ楽しい、と思わせるようなことしかさせていません。

本も購入しなくて済んでいる(勝手に私のCNNジャーナルは読みます)ので
書籍購入代金が大幅に削減でき、経済的にも助かっています。

まだまだ知らないことがたくさんあると思いますが、
モニター1週間での感想になります。  

Posted by p60papa at 05:59Comments(0)TrackBack(0)Raz-Kids
ただいまkitty先生のもと、Raz-Kidsモニター受講期間中です。
kitty先生のブログ(http://ameblo.jp/feijyai/

ラズキッズの中に、ペアレントページというものを発見しました。
覗いてみたら、子供がどの本を選択したのか、何分実施したのか、
といった記録が閲覧できました。

クイズが何点だったのか?というところまでは私の力では見られませんでした。
(本当は見られるのかも)

私も英語を勉強したく、子供が読んでいる本を一緒に後ろから黙読していますが
まったく手放しにしていても把握できるようです。
これなら、食事の準備中や洗い物をしている時間にもやらせておいて大丈夫そうです。

ただ、レベルがまだわかりません。
子供は適当に読みたい本を読んでいるだけなので、レベル意識がないです。
昨日はレベルkを選択し、こりゃ簡単だとかブツブツ言っていましたが、
クイズ得点がひどく、本当に理解しているのか不安に感じました。
(クイズは私も解けないので、ちょっと難しいです。でも、もう少し正解してもいいのではと感じています)

一度しか読まずにクイズをするので、それが原因なのかもしれません。
これも次回相談できる機会に先生に伺いたいと思います。

また、読んでいる際には辞書を使いませんが、
クイズのときだけ辞書で調べているので、
実は、読んだときにわかっていなかったのでは?

確かに読んでいるときは前後から推測できて、クイズは一文の質問なので推測できないことが
理由なのかもしれません。
でも、こうして新しいワードが覚えられるなら、と子供のやり方で様子をみたいと思います。

ラズキッズできちんとした本を多読させることが目的なので
子供の興味が失わないよう、今のところは好きなようにやらせています。  

Posted by p60papa at 08:54Comments(0)TrackBack(0)Raz-Kids

2016年09月07日

隙間時間のラズキッズ

子供がKitty先生のもとでラズキッズを始めて三日目です。
ラズキッズの読み→音読→クイズという流れがわかってきました。
昨日は、レベルSのクイズの出来がひどかったことと、
隙間時間の実施のため、レベルを大幅に下げて実施しました。

というのも、レプトンを3ヶ月ぶりに再開するからです。
学童→夕食→ピアノ教室→20分の空き→レプトン→学校の宿題→入浴→就寝
この間に大量の英語インプットをさせます。

夕食時にCNN、送迎時に倍速ヒヤリング、入浴中ヒヤリング等で
かなりインプットさせています。

今日は20分の空きを公文プリントかラズキッズか子供に決めさせました。
子供は公文プリントを諦めてラズキッズを選択。
20分で読み→音読→クイズをさせるため、かなりレベルを落としました。

しかし、クイズの得点がかなり悪い。
もしかして内容が理解できていないのか?

隙間時間のラズキッズは有効ですけど、
レベル実は低い子なのでは?
もっともっと下げていってもいいし、良くわからない。
だけど、隙間時間でも継続させよう。
そう思ったのは、子供が楽しそうだから。

モバイルでも出来るようなので、タブレット端末の設定をやってみます。

  

Posted by p60papa at 22:52Comments(0)TrackBack(0)Raz-Kids

2016年09月05日

RazKizモニター開始!

うちの子は、とにかく読書好きで常に何かを読んでいます。
せっかく読むのであれば、適正なものを読んで欲しくてRaz-Kidsを取り入れることにしました。
ラズキッズは電子書籍で、私はまったくの初心者です。
共同購入らしく、どうして良いかネットで探していてモニター募集を見つけました。

kitty先生のモニター募集要項ページはこちら↓
http://ameblo.jp/feijyai/entry-12169067834.html

募集要項を見ると、3コースあります。
子供はなんでも読むから、指導・サポート不要のコースで申し込みました。
しかし、インストール方法がわからず、悪戦苦闘しました。
結果的には、namaketaroさんがコメントで助けてくださり、Windowsマシンでは
ソフトインストール不要。以下リンクへ飛ぶだけでラズキッズ可能でした。(なーんだ)
https://www.kidsa-z.com/main/Login/DesktopVersion/y

しかも、一度Teacher Nameを登録してしまえば、先のリンクで自分のIDページになるので
セットアップはとても簡単でした。(最初に気づけば良かった)

そして、本がたくさんある。。。

----------------
子供の反応
----------------
たくさんの書籍に大喜びです。
Z2をみて、あー、簡単だからいいねえとすっかり安心。
でも、音読はSからがいいなぁとのこと。
でも好き嫌いがあるらしく、Sの本をじっと慎重に選択しています。

うちの子は、とにかく読む速度が速いので、音声付きだとかなり遅く感じるらしく、
あまり聞きたくなさそうでした。とにかく、高速にひたすら読みたいようです。

これだと本当に理解しているのかどうかわからないため、
当初予定していたコースではテストが3か月に1度ですので見直すことにしました。
1週間に1度テストが送られてくるコースに変えてみようかな。

なお、もっときめ細かい指導付きコースもあります。
音読も毎日2冊見ていただけます。
音読はどうかな? 子供に音読を指示したところ、楽しそうに始めるではありませんか!

コース本当にどうしよう。。。

沢山読めて、音読もたまには見てもらって、週1でテストって感じがいいなぁ。
毎日の指導は細かいし、コース迷うなぁ。

子供はラズキッズ、気に入ったようです。
私が初心者ということもあり、やっぱり指導付きかなぁ?
あとは沢山本が読めるコースを選択したいと思い、先生に相談することにしました。

いよいよモニター開始です。
で、音読録音をどうするんだったっけ?
私が不勉強でした。

------------
9/6 修正

サービス2はテストは月一です。週一回はサポート3です。
失礼しました。\(__)  

Posted by p60papa at 20:29Comments(0)TrackBack(0)Raz-Kids
普通に始めたら大変だと思い、先生の指導が受けられるという面から
モニター応募してみました。

初めてで良くわからないRaz-Kidsでしたが、
サポートがあって助かっています。

一番安いコースでレベル合わせだけしてもらおうと思っていましたが
これだけレスポンスが早いと、高くなってもいいから細かなサービスを希望したくなってきました。

インストールでググってもあまり情報が無かったので、
今後も苦労すると思ったからです。
大変なのは親。そうすると続かない。

子供は興味津々ですけど、パパがまだ設定できてなくてごめん。
今日も23時までラズキッズやりたくて起きていたのに、
何も出来なくてごめんね。

でも、先生のレスポンスが早いので、
明日にはラズキッズさせてあげたいです。
設定もできてきたのであと少し。

早く始めさせてあげたいです。  

Posted by p60papa at 01:02Comments(0)Raz-Kids
結構大変でした。素人だったので。。。

Appleストアにいくと、itunesとかが必要らしい。
そして、それを入手するためにApple IDが必要でした。
Apple IDの作成にも手間取り、ようやく完了ボタンをクリックしたら
時間超過につきセッションが切断されたため、再度実施してくださいとのこと。
えーん。(´;ω;`)

苦労したうえで、itunesをインストールして立ち上げて検索したら
やったぁ、ラズキッズ見つけた!

安堵の気持ちでラズキッズを購入(無料)しました。

さあ、立ち上げるか。。。。。。
クリックしても立ち上がらない。
もう23時になってしまい、楽しみに横で見ていた子供が寝たいと言い出した。

そうだね。眠たいよね。
ごめんごめん、お風呂入れるね。
一旦、挫折してギブアップです。
私もお風呂で考え直しました。


子供を寝かすため、ベビーパウダーつけたり、疲れ目を回復させるマシーンやったり。。。
ようやく寝かせて、さあ、再トライです。


冷静に考えると、windowsでiOSがエミュレートできればいいんだ。
その中で動かしたらいけるかも。。。
WindowsにiOSをエミュレートするものを探しました。

ibbdemo3というものですが、adobe AIR上で動作するらしく、それを先に用意します。
下記ページにアクセスして、adobe AIRをダウンロードします。
https://get.adobe.com/jp/air/

次にibbdemo3をインストールします。
ソフトウェアは以下から入手。
https://code.google.com/archive/p/ibbdemo3/downloads

クリックしても、読み込み中のクルクル回るものが出たままで何も出ない。
回線のせいかもしれないので、60分くらい待ちました。
その間に使用方法を調査。

------ 操作するためのコマンド ------
[Ctrl] + [1] ・・・ iPadエミュレータ切替
[Ctrl] + [2] ・・・ iPhoneエミュレータ切替
[Ctrl] + [+] ・・・ Safari表示拡大
[Ctrl] + [-] ・・・ Safari表示縮小
[Ctrl] + [←] ・・・ エミュレータ縦横切替
[Ctrl] + [→] ・・・ エミュレータ縦横切替
[Ctrl] + [D] ・・・ アドレスバー表示切替
[Ctrl] + [Shift] + [F] ・・・ Flash有効無効切替
[Ctrl] + [T] ・・・ インストールフォルダ配下のtest.htmlを表示
----------------------------------------------

さてと、これも待てぞ待てぞ反応がない。
ギブアップだ。

マック買うしかない?
明日は日曜日だし、リアル・アップルストアにでも
出かけることにします。
値段高かったら退散してきます。

まてよ、Z会に入会したらiPADもらえるようなキャンペーンなかったかな?
だんだん、変な方向に走り出したので、私も寝ることにします。  

Posted by p60papa at 01:24Comments(0)Raz-Kids
お忙しいところ、私のところにもモニター連絡がありました。
(よかった、ちゃんと予約出来ていた)

で、ふむふむ、最初はソフトをダウンロードをするんですね。
しかし、PCで何度検索しても出てこない!
なんでなんだろう。。。。

もしかして、iTunesのソフトが必要なのかな?
ダウンロードするか。
ダウンロード残り40分です。と表示されて、青くなりました。
そして、しばらくすると50分とか増えてる。Σ(゚д゚lll)ガーン

私のインターネット回線、100kpbsなんです。100Mbpsの1000分の1です。
もし、itunesソフトが無いことが原因で見つからないとしたら我慢できますが、
これが本当に原因なのかわからない。

SkypeもNetFlixもYouTubeも出来るのに、ソフトダウンロードやばいぞ。
もしかして、ラズキッズの絵本がダウンロード困難だったらどうしよう。。。
不安いっぱいの出だし。。。

まだまだダウンロードに時間がかかるので、こうしてブログを書いていたら、
ようやくあと9分になりました。

この後、本当にラズキッズ立ち上げまで辿り着くのか、後日記載します。
itunesソフトのセットアップダウンロードまで、あと少し、あと少し。。。。

  

Posted by p60papa at 21:14Comments(0)Raz-Kids
Kitty先生のRaz-kidsサポート付のモニターに応募しました。
http://ameblo.jp/feijyai/entry-12195915965.html

申し込んだと思っていますが、
お一人でやられているようで忙しそう…。

かなり最後の枠だったみたいだけど、どうなのかな?
そろそろ連絡があるはずですが…。

外れ?

もう少し待ってみることにします。
読書好きの子供に本を買ってあげていないので、
早く始められるといいですね。  

Posted by p60papa at 14:45Comments(0)Raz-Kids
< 2019年11>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事
アクセスカウンタ