2020年07月01日

高槻市駅まで市バスで行った

高槻市に来て、はじめて駅に自分でいってみました。
市バスに乗ろうとすると、
ステップが乗り場にある。
今の時代、ステップ式のバスは久しぶりで、スッ転びそうになったが、乗降口に手すりが無い!
なんて怖いバスでしょう。
これでは、私は使えない。
たまたま、椅子が空いていて座れたけど、高槻市バスは怖いと感じました。
JR駅の阪急で涼んで心臓を休めます。
阪急くらいに冷えていないと、私は
バスは無理だと感じました。頑張って息が上がったので、休む場所があって良かったです。
目の前の松坂屋に楽天ポイントチェック(行ったらポイントがたまるエリア)があるので移動して、移動中に便を漏らしてしまいました。トイレで、持参したビニールに入れて、口を縛ろうとして、左手が動かないので、結べないことがわかり、
臭いのするビニールを持ち歩くこともできず、誰にも頼めないので、自宅に持ち帰りました、
周りに匂ったけど、きちんと自宅で妻に縛ってもらいました、片手が使えないと大変です。
バスの小銭が取り出せないし、降車箇所にステップあるわで、市バスの構造が、名古屋とまったく違いました。こりゃ大変だ。高槻市バスは障がい者に厳しいです。
今後、リハビリに出掛ける際は、市バスは怖いと感じました。


読んで下さいましてありがとう。
    








 

Posted by p60papa at 20:26Comments(0)体調管理