2020年01月01日

出来る子とはなかった、自分でやっていく

脳梗塞の後遺症からの復活ブログがなく困ったので、私がリハビリで学んだ事をかいていきます。
歩きは左足のひざでノビアガルイメージ、ちょうど右足と同じような長さになるので、歩いていって足の永さ分だけ左に崩れる原因になります。左足をノビアガル用に歩くと安定しました。今日のリハビリの先生、ナイスです。
手は動かさないけど、うこ、くかugoku動ruく範囲で時分でやらないと動かないそうです。頑張って上に上げました。少しでもいいや。あがる範囲でやっていくのみ。


※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい