2015年05月29日

SCHOLASTIC book club での書籍購入

定期的にとりまとめておられる方から、SCHOLASTIC book clubの案内が届いた。これは特定の出版社の本になるが、みんなで共同購入することにより送料を抑えるため、個人で購入するよりも安く本を購入できるものである。いつもなら私は沢山購入するのですが、今回は円安だからとか言って、共同購入には参加しない予定です。
本当の理由は、米AmazonのKindleストアを見たら、SCHOLASTIC Bookが沢山あったからです。もう、これらをクリックした瞬間に、送料なしで読めてしまうとは夢のようです。(買いすぎに注意しなければ!)
今日は、さっそくSCHOLASTICのLEGO Frends シリーズを1冊購入しました。これは漫画っぽい本なので、どのような感じになるのかという点と、カラーが白黒になるとどうなるのか?を確認したかったからです。 でも子供は大喜びして、さっそく読んでいました。ただし、漫画タイプの本はフォントが小さくなってしまうのと、カラーではなくなるという点がやはり劣りますので、今後はあまり購入しないように気を付けよっと♪

ぜんぜん関係ないですが、眠たくなったので
lazytownのトロールソングでも聴いてから
眠ることにします↓
https://youtu.be/gKH-RQjtwpE


∴ この記事へのトラックバックURL

http://p60papa.mediacat-blog.jp/t109195
∴ この記事へのコメント
こんにちは。
以前KindleでReady-To-Readのようなリーダーを無料で購入した時に経験したんですが、クライアント環境によって購入できたりできなかったりという事がありました。
その本はカラーで絵本的な文字配列だったため、確かにiPhone等の小画面では読めないだろうと思われる電子書籍でしたが、アマゾン側でダウンロードに端末による制限がかかっていたことが驚きでした。
電子書籍は、あまりの手軽さに買いすぎてしまうのが難点ですよね…。
Posted by SunnyGirlBekkie at 2015年05月29日 10:19
ご訪問ありがとうございます。
そうですよね、買いすぎには注意したいですよね。
今回購入してわかったことは、kindleは文字ばかりの書籍向きで、漫画のように絵が沢山描かれている書籍はフォントが小さくなりすぎて、読みにくい感じがします。また、e-inkのフラッシュのために発生する白黒反転も回数が多くなって気になります。また、カラーではないため子供向けの本には向いていないですね。
やはり、一部はScholastic book club での購入が良さそうですね♪
Posted by p60papap60papa at 2015年05月29日 19:05
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい