CNNニュースを観ていたら日本語のコマーシャルが入ったので、BBCに変えてみた。
すると、バングラデシュで耳の聞こえない子のために、白人女性(たぶん英国人)が立ち上がり病院を設立されたという特集をやっていました。

子供たちは施設で耳を診てもらえて大喜び!
その親御さんも感謝していました。

こういう貧困国を支援するという慈善事業を特集しているBBCは、日本にはない教育番組です。
うちの子には、とてもレベル高い教育になりました。
しかもBBCのコマーシャル、素晴らしすぎる。
特番中のコマーシャルということもあるでしょうけど、地球温暖化を考えようという英語のままのコマーシャルでした。
コマーシャル内容は、地球の実態を映し出したあと、宇宙に飛んでいき宇宙から地球を眺めます。そして貴重な星であることを意識させ、地球の砂漠に太陽光パネルを敷いています。オーストラリアのカンパニー、というコマーシャルでした。

日本にはない品のあるコマーシャルでした。
しかも英語のままです。
とても良いチャンネルだと思いました。

教育番組みたいな英語番組でしたら、ディスカバリーとか色々あるのですが、BBCは高度な教育番組のように思えます。
ドローンのルールについて考えるという特集もやっていました。本当に大人も楽しめる教育番組です。
しばらくは、BBCを視聴してみることにします。

※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 

< 2019年11>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事
アクセスカウンタ